この時期のTゾーンのテカリ対策!

最近よく悩みでお聞きするTゾーンのテカリ、化粧崩れ。。 皮脂の分泌が激しい夏だけじゃないんです。

実は、秋も気をつけなければいけない季節です!ちょっと夏とケア方法が違うので、今回お伝えします^ ^ 

【秋の化粧崩れの原因】 

(1)古い角質の蓄積

過酷な夏を乗り越え、秋は古い角質がたまっている季節。そして、ターンオーバーが乱れやすくなっています。

そのため、ごわつきやざらつきといった状態になります。

(2)肌が乾燥しはじめる

秋の乾燥した空気。大敵です!

きちんと、乾燥対策をしないとどんどん肌はダメージを受け、肌トラブルを起こしてしまいます。

(3)皮脂分泌量の減少

皮脂は肌の乾燥や外的から守る大切な役割をもっています。適度な皮脂は必要です! 

【秋の化粧崩れ対策】 

(1)角質ケア

不要になった古い角質を、やさしく取り除いてください。

おすすめは、やっぱり日々の洗顔!

しっかり泡立てて優しく角質をケアしてあげてください。 

(2)保湿ケア

秋は肌の内部の乾燥が進みます!

カサつく場合は、乳液をクリームに変えてみてください。 

(3)加湿器を使う

保湿と同時に湿度も大切です!

加湿器を是非フル活用してあげてください (4)保湿力の高い下地を使う

秋の化粧崩れを防ぐには、保湿力の高い化粧下地を使うことで乾燥をケアしてくれます^ ^

季節で化粧品を使いわけるのも大切です! 

汗や皮脂で崩れる夏の化粧崩れとは

秋はちょっと原因が異なります。

やっぱり秋冬は乾燥対策です!

乾燥すると、肌もくすんでお疲れ肌に見えてしまいます^ ^

しっかりケアして秋冬を乗り切りたいですね!

高崎のエステHARENOHI(ハレノヒ)

電話番号:080-4000-3520
営業時間:AM10時からPM10時まで(PM8時まで予約可能)
HP:http://www.harenohi-salon.com/